2020/02/03 中一光学フォーカルレデューサー付き(縮小光学系)アダプター導入テスト 【膝】

中華レンズの代表的存在の中一光学は、Xマウントの35㎜F0.95というクソ明るいレンズが気になって仕方なかったメーカーなんだけど、初の購入品はフォーカルレデューサー付きマウントアダプターとなった。APS-Cのカメラボディは使用レンズの焦点距離の1.5倍に望遠側に寄ってしまう問題を、縮小光学系レンズを使用したアダプターを使って約0.72倍ほどに圧縮する荒技小物だ。光を集めることで1段分の絞りを稼ぐこともできるとのこと。さっそく使ってみた。

先ずは、従来通りの「富士のXマウントにM42マウントレンズを装着するための一般アダプター」を使用して、先日の自由が丘で近っ!とぼやいた組み合わせ。写りは大変に美しいけど、確かに近い!1.5倍ってのはホントに不便。

こちらは50㎜のスーパーマクロタクマー。5㎜分は広角に寄っているけど似たり寄ったり。

これが縮小された55㎜F1.8。確かに効果有り。しかし周辺部の解像が甘いな〜。まあ、オールドレンズだから味と捉えるべきなんだろうけど。

50㎜マクロ。ついに左端にギャバンの花椒が出現した。

比較してみた。35㎜換算よりも一割ほど大きくなる感じ。

念のため富士純正のXFレンズの35㎜を確認。花椒の隣のターメリックまで写っている。

全体像はこちら。直近で導入したパンケーキレンズXF27㎜F2.8(換算約40㎜)

参考までにG.Zuiko40㎜(換算60㎜)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/ 世田谷八幡 【膝】

FUJIFILM X-PRO3 w/XF27F2.8

運転中にそそられたら駐車して撮るシリーズ。ここ世田谷八幡は、環七沿いにあるので目に付く神社だ。初詣シーズン特有だろうけど、提灯に火をともしているから一際目立つ。休憩がてらに立ち寄ってみました。何と、駐車場は停め放題。実に太っ腹の対応だった。今回は撮って出しではなくて、jpg撮りでLightRoomでチョコチョコといじくり仕様です。焦点距離27㎜(換算約40㎜)は良いな〜。好きだ〜。(といいながらも若干のトリミングはあります)

2020/01/06 DRIVER’S Perspective 003 【膝】

半蔵門から新宿通りを新宿に向かう。
麹町から四谷エリアに至る途中の風景だったかな。
元旦の午前中に黒猫君が配達してくれたパンケーキレンズ「XF27F2.8」の本格投入第一弾。(大袈裟。レンズキャップ替わりについてる常用レンズていう位置付け。

運転中にわざわざクルマを停めて写真を撮るってのは、それなりにそそられたってことです。

2020/01/01 元旦散歩 【膝】

新年あけましておめでとうございます。
本年も(波はあるとは思いますが)地道にアップロードし、本サイトの維持に頑張りたいと思いますので、数少ない閲覧者の皆様よろしくです。



本日購入したフジノンXF27㎜F2.8 パンケーキレンズで。年末にポチったレンズがまさかの元旦配達。クロネコヤマト恐るべし。配達のお兄ちゃんにお年玉をあげようと思ったのに財布をどこにしまったか判らなくてそのままに。御免よ、兄ちゃん。

で、XF27は換算41㎜。ある意味使いやすいんだけど、何が言いたいんだよ系の写真になりやすいんだよね〜。で、ほぼ没に。これ以後はすべて旭光学謹製タクマー55㎜です。