2021/02/23 大蔵〜宇奈根〜喜多見〜岡本 【膝】

大蔵〜宇奈根〜喜多見〜岡本と、いつものエリアをカブで彷徨った。昨年も「記録的な暖冬」などと記録したけれど、今年はさらに暖かい。今日の最高気温は昨日よりも7度も低いというのに半袖Tシャツの若者を数十人は見かけたほど暖かかった。本日もRICOH GRⅡとFUJIFILMのX-T2の二台体制。T2には先日と同じスーパーマクロタクマー50mmf4.0をフォーカルレデューサー付きマウントアダプターを介して装着。GRⅡの28㎜(換算)と50㎜(換算)。GRⅡは35㎜・47㎜のクロップも使用。

先ずは大蔵6丁目の永安寺境内。

X-T2 55mm f/1 1/500sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-200

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-200

X-T2 55mm f/1 1/250sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/1000sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/1000sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/250sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/250sec ISO-400

ここからは喜多見の次大夫堀公園。この手の古民家を展示している施設は、案内看板だの昔の農機だのが(当たり前だが)展示されている。それらを撮っても白けるだけなので、いかにもリアルな農家を訪れた体でアングルを工夫してみた。

X-T2 55mm f/1 1/80sec ISO-3200

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/1000sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/250sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/250sec ISO-400

ここからは岡本民家園。

X-T2 55mm f/1 1/1000sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/1000sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-400

瀬田四丁目の小坂順造邸。閉園間近だったので実質滞在時間は5分。

X-T2 55mm f/1 1/60sec ISO-400

X-T2 55mm f/1 1/125sec ISO-400

コメント

タイトルとURLをコピーしました